シニアのためのお役立ちアイテム

シニアの方の多い悩み解決ブログです。看護師の妻と、いつまでも若々しく楽しく生活ができるような情報を発信していきます。

久しぶりの貴重なドライブでした。

この記事をシェアする

 

阿蘇までドライブ、ちょっと息抜きでした。

子供家族(母親、長女=高2、次女=高1)の二人の子供の部活が休みだったり、わたしたちの特別な用事がなかったこと、何より入院中の義母の様態が安定してきたこともあり阿蘇までドライブに行ってきました。

コロナ過で出かけるのもできるだけ控えてきていましたが、ちょっと息抜きで外の空気を吸いに行こうとなりました。ただ、新型コロナウイルスはまだまだ感染拡大中なので人込みを避けたり感染対策をしっかりやりながら行ってきました。

目的地の選定

目的地は野外で密になりにくいところを選んで行ってきました。

その目的地は、南阿蘇にある白河水源です。環境庁の「名水百選」に選ばれるほど有名な水源です。

常温14℃の水が毎分60トンも湧き出て、熊本市内の中央を流れる白川の源となっています。水源の水は自由に持ち帰ることもできます。

 

f:id:sinia-yakudati:20210427093850j:plain

白河水源
コロナ過の観光地の実態

土曜日の午後に行ったのですが、お土産屋さんにもそんなにたくさんの人はいなくて密は避けられました。子供家族も久しぶりにそろって出かけてきたらしく、楽しそうにしていました。

ただ、お土産屋さんにとって、お客さんが少ないのは大打撃なんでしょう。

f:id:sinia-yakudati:20210427100531j:plain

お土産屋さん
白川水源地

ココが水源地です。毎分60トンの水が湧き出ていると言われています。毎分60トンの湧き水と言われても実感はなく、ただ水源地からきれいな水が湧き出ているのは実感できたのと水源地からあふれて流れ出る水の量はすごいなあと実感しました。

孫たちは水源地よりお土産屋さんの方が興味があるらしくそちらの方を見ていました。水源地内を密にならないように約1時間ほど探索して帰路につきました。

f:id:sinia-yakudati:20210427100947j:plain

白河水源

最期に

久しぶりのドライブに子供家族と出かけてよかったと思いました。車の中で話す時間が多かったので孫の学校生活の話を聞いてやったり、アドバイスしたりして、情報交換がとってもできました。妻も久しぶりに子供家族とゆっくり過ごせたことに喜んでいました。

貴重なドライブでした。コロナが早く終息して、以前のようにドライブや好きな温泉地巡りができないかなあと思っています。